30歳から始める主婦旅

旅行、グルメ、日々の気づき等、不定期でゆるく更新中♪

30代女子ふたり旅♡in台湾!台湾茶堪能編

2017年12月4日in九份
2泊3日の2日目
現地時間17時50分

 

テリーさんのおかげで、海悦楼茶坊に入れたうえに、贅沢にもテラス席でお茶をいただけることになりました!

 

テリーさん、マジで神!(*≧∀≦*)

f:id:freedom-life:20180216230952j:image

夜で暗いけど、天気にも恵まれたので、海側の景色も見れました^ ^

 

さてさて、いよいよ台湾流のお茶を体験!

f:id:freedom-life:20180220212633j:image

お茶のセットが運ばれてきます。

 

テリーさんが、お茶の淹れ方をレクチャー♪

f:id:freedom-life:20180220232137j:image

お茶セットと共に運ばれてきた、大きな黒いヤカンにお湯が入っているので、それを急須に注ぎます。

f:id:freedom-life:20180220232417j:image

急須に注いだお湯を湯呑みに注ぎ、熱湯消毒します。

お湯は溢れても大丈夫です!

っていうか、テリーさんは溢れさせてたw

f:id:freedom-life:20180220232504j:image

こちらの容器も熱湯消毒。

f:id:freedom-life:20180220232624j:image 

熱湯消毒している間に、茶葉を急須の底が見えなくなるくらい入れます。

 f:id:freedom-life:20180220233154j:image

急須いっぱいまでお湯を注ぎます。

f:id:freedom-life:20180220233344j:image

フタをして30秒蒸らします。

 

2回目飲む時は40秒蒸らし、3回目は50秒蒸らす、というふうにお湯を急須に入れるごとに、蒸らす時間が10秒ずつ増えていきます。

 

一度急須に入れた茶葉は、8回くらい飲んで楽しめるそう。

f:id:freedom-life:20180220233526j:image

茶葉を蒸らしながら、湯呑みに入ってるお湯を全部急須にかけます。

f:id:freedom-life:20180223154244j:image

f:id:freedom-life:20180223154334j:image

余すことなく急須にかけるw

f:id:freedom-life:20180223154640j:image

30秒経ったので、お茶を容器に全部注ぎます。

f:id:freedom-life:20180223154858j:image

テリーさん、急須突っ込んでるしw

f:id:freedom-life:20180223155629j:image

容器に全部移したら、また急須にお湯をいれます。

f:id:freedom-life:20180223155948j:image

40秒蒸らします。

f:id:freedom-life:20180223160020j:image

ここでお茶菓子登場!

炭ピーナッツ、果物の皮、梅の甘いやつ。

果物の皮は、なんの皮だったか忘れたσ(^_^;)

f:id:freedom-life:20180223160424j:image

40秒経ったので、さっき容器に移したお茶を全部急須にかけます。

1回目のお茶は苦いから捨てるんだって。

f:id:freedom-life:20180223160640j:image 

急須に入れた2回目のお茶を容器に注ぎます。

f:id:freedom-life:20180223161022j:image

それを湯呑みに注ぎます。

お茶の色が、黄金色になるくらいがちょうどいいんだって^ ^

f:id:freedom-life:20180223161554j:image

お猪口みたいなのを湯呑みに被せて

f:id:freedom-life:20180223161657j:image

上下逆さまにひっくり返し

f:id:freedom-life:20180223161800j:image

本格台湾茶の出来上がり!(*´∀`*)

 

お菓子と一緒にいただくとより美味しい〜♪

 

お菓子はどれも美味しくて、私は特に炭ピーナッツが気に入り、お土産にも購入しました!

f:id:freedom-life:20180223162145j:image

義実家にもお裾分けして送ったら、お義母さんに「鹿のフン」だと思われたwww

f:id:freedom-life:20180223162603j:image

味は気に入っていただけた様子(´∀`)

まぁ、確かに見た目アレだね…うん(笑)

f:id:freedom-life:20180223162805j:image

台湾茶をのんびり堪能♪

お茶を注ぐごとに味が変わるのが、台湾茶の特徴です。

f:id:freedom-life:20180223183158j:image

3回目ぐらいに飲んだお茶に渋みが増してて、顔も渋くなるw

f:id:freedom-life:20180223183556j:image

何故か真顔で茶を入れるw

f:id:freedom-life:20180223183739j:image

可愛いMちゃん♡

 

台湾茶を充分堪能した後は、九份を散策♪

   

つづく…。

 

 

人間、色々突き抜けちゃうと、周りは認めるしかなくなる

カフェで隣の席で、おばあちゃん二人組がディナーを楽しんでいた。

見ると、二人とも派手な色のニットタートルを着ている。

一人は、ショッキングピンクのニットで
もう一人は、明るめな真っ赤なニット。

しかも、ショッキングピンクのおばあちゃんは、お財布もショッキングピンク!

でも、全然浮いてなくて、むしろ似合っている。

30代の私ですら、着るのに若干勇気がいる色なんだが…w

ボトムは、二人とも黒のパンツスタイルで決めていて、まるで双子コーデ!可愛い…
体型も細くて、お上品な感じ。

二人とも大きな指輪とブレスレットをつけていて、指先まで気を使っているのがうかがえる。

自分が好きなものや何が似合うかとか、わかっているのだろうな〜と思ったし、歳甲斐もないとか思ってなくて、普通に着たいから着てるんだろうな〜と思った。

年齢を重ねてくると、この色はもう年齢的に着れないかな〜とか、デザイン的にお腹が目立つから無理かな〜とか思いながら服を買ってる人が多い気がするんだけど、基本的には何着ても良いと思うんだよね。
着たいもの着ればいいやんって感じ。

ただ、やっぱりみんな人の目を気にして着れない…みたいな。

人って、自分が気にしてることは意外と見てないんだけどねw

たぶんこの感覚は私だけじゃないと思うんだけど、その人が着ている服装で、身体のどこに自信がないとか、なんとなくわかる。

お腹隠したいのかな〜とか、足太く見られたくないのかな〜とか。

そういうの気にしてない人って、割と何でも着るんだよね。お腹出ててもピチピチのシャツ着てたり、足太くてもミニスカート履いて足出してたりね。

逆にそっちの方が清々しい感じがして、生き方にも表れている気がする。

芸人だから特別な部分もあるかもしれないけど、渡辺直美とか良い例だなって思う!
彼女はもともと綺麗だけど、太ってても、どんなデザインでも色でも着ていて、自分を生きてるなって感じる。

だから、なんだろ…

服装で下手に色々隠して中途半端なうちは、生き方もまだまだ中途半端ってことになるんじゃなかろうか?

っていう、持論ですw

中途半端が別に悪いとかではないし、自分にも言えることだけどね。

なんかタイトルと話がズレた気がするけど、まぁいいやw

そんな気づきでした( ˘ω˘ )

夫婦ふたり旅で2回目の名古屋旅行♡あつた蓬莱軒でひつまぶし編

2018年2月10日in名古屋
1泊2日の1日目
現地時間16時10分頃

    

今回の旅の一番の目的である「あつた蓬莱軒のひつまぶしを食べる」時間がやってきましたー!

 

まだ16時だけどね!笑

 

今回は、百貨店の松坂屋に入っているあつた蓬莱軒にやってきましたよ♪

f:id:freedom-life:20180219013633j:image

時間に余裕をもたせて16時に来てみましたが、もうすでに40人ほど並んでいて、30分〜40分待ちになっていました∑(゚Д゚)

 

さすが、あつた蓬莱軒…恐るべし…。

 

でも、お店の回転が良いのか、並んでいた列はサクサクと進み、待ち時間は予定通りでしたが「え?もう40分経ったんだね!」って感じで、あんまり待った感覚は無かったです。

 

名前だけ書いて、時間になるまでどこか別の場所で時間を潰すっていうことができず、ずっと列に並んでいないといけないので、お一人様はちょっと辛いかもです(><)

ちなみに、予約とかもできません。

 

私と旦那は、16時50分頃入店して即行ひつまぶしを注文!

 

周りにいるお客さんも、ほぼ全員ひつまぶしを注文している。笑

そして、やはり外国人観光客も多し!

ほぼ中国人だけど。

 

そして、注文してから約15分後…

f:id:freedom-life:20180219020023j:image

待ってました〜!

半年ぶりのひつまぶしちゃん(*^^*)♪

f:id:freedom-life:20180219020505j:image

f:id:freedom-life:20180219020537j:image

見るだけでテンション上がる!

 

あ、タレが足りない場合は、お店の人に言えば足してもらえます^ ^

f:id:freedom-life:20180219021006j:image

美味しい食べ方も書いてあるので、これを参考にして食べます。

 

前回食べた時と同様、うなぎの骨をほぼ感じない。

 

骨がノドに刺さるかも…なんて、神経質な私でも全然骨を意識しないでパクパク食べれちゃいます!

f:id:freedom-life:20180219021703j:image

やっぱりここのひつまぶしは最高だよ〜!(≧∀≦)

 

私と旦那は、お出汁をかけて食べるよりも、薬味(のり、わさび、ねぎ)だけで食べるのが一番美味しく感じました♡

わさびが、うなぎとタレの味を凄く引き立てくれます!

 

ひつまぶしを大いに堪能し、18時頃にお店を出て見ると…

f:id:freedom-life:20180219022519j:image

f:id:freedom-life:20180219022744j:image

f:id:freedom-life:20180219023336j:image

私と旦那が並んでいた時よりも、人の数が3倍になっている…!!((((;゚Д゚)))))))ヒェー!

 

写真撮ってないけど、別のところにも列があります。

 

1時間半くらいは待つんじゃなかろうか…。

 

ここはディズニーかな?(°▽°)

 

あつた蓬莱軒、行ってみたい方は16時ぐらいがオススメですよ〜(^◇^;)

 

次回は、名古屋城きしめんです♪