30歳から始める主婦旅

旅行、グルメ、日々の気づき等、不定期でゆるく更新中♪

人間関係に悩まない私の持論

人と関わり、生きていく以上
人間関係における悩みは
尽きないわけだけど、


私が思うに、みんな人間関係において
悩み過ぎではないだろうか?


と、10代の頃から今も
ずーっと思っている私。


いつの時代も
人間関係に悩んでる人が
本当に多くにいるなぁと
周りを見ていて思います。

f:id:freedom-life:20170116172942j:image


私自身は今30歳で
私なりの人生経験をしてきて

合わない人や苦手だなと

思う人ももちろんいましたが
これまでに人間関係で
頭を抱えることって正直なくて


嫌味とかではなく純粋に
「何でそんなに悩むんだろう?」
と疑問でした。


あまりにも悩む人が多いので
悩むことが少ない自分が
逆におかしいのか?と思うほど。


私なりに
なぜ自分は人間関係に
あまり悩まない人生を送っているのか
真剣に考えてみたら
ざっくりだけど
いくつか出てきました。


①私って本当に人に恵まれているなぁ
と心の底から思っている。

 

→え?そんなこと?って
思うかもしれないけど、
ガチで大真面目に思ってます。


こう意識しだしたのは
たぶん、10半ばぐらいから
だった気がする。


仕事であったり
プライベートであったり
自分と関わる人は、
優しさや思いやりに溢れる方が多くて
本当にいい人しかいないと
思って生きてきてます。


その人の欠点よりも
良い所にフォーカスし
そこに対して本気で
尊敬しているから
そう思えるんだと思います。


②相手の言うことをいちいち深読みしない。


→これは、日本人の
本音と建前の性質からくる
ものかもしれないけど
相手の言っていることを
素直に受け取れず、
言葉の裏(ネガティヴなもの)を
読もうとしている人が
多いのかなと感じます。

 


私の場合は、楽観的な性格もあり
相手から言われたことの意味を
割とそのまま受け止めるので
表面上は褒め言葉(言い方にもよる)だけど
実は嫌味だった!!
ってなってても気付きませんw

 

 

仮に裏があったとしても
理解してほしいなら
伝わるようにはっきり言わない方も
悪いと思うしw

 


知らぬが仏って言葉もあるように
知らないほうが幸せだったりもするので
相手の言葉を変に深読みすることはしません。


深読みしたところで
実は特に意味なんてなかったりするのでね。


③万人に好かれようと思わない。


→これについては
10代前半から意識してた気がします。


100%万人に受け入れられるなんて
不可能だっていうことを
なぜか早い段階で理解していました。
(子供時代に何かあったとかではありません。)


同じ人間でも自分に合う人、
合わない人がいるということを
直感的に理解していた
としか言いようがない…w


今のところこの3つが
私的に、人間関係にあまり悩まずに
人生を送ってこれている秘訣(?)
だと思います!


これはあくまでも
私の経験上でしかないので
クレームは受け付けませんw


でも、結局は自分の捉え方次第で
人間関係だって良くも悪くもなるんだと
思います。

 

 

*山下みほの公式ラインアット*

フェイスブックやブログには書けない

コアな情報やメモリーオイルセッションの先行案内

人生の豊かさを左右するマインドの話などを書いています。

 

下記をタップしてご登録ください↓
http://line.me/ti/p/@rde8765j

 

ID検索の方は、@rde8765jで登録できます♪