自分を大切して、自由に生きる

メモリーオイルで自分を知る

色々なことをやれるのも1つの才能

モリーオイルセラピストでありながら、ネイリストの経歴をもち、時に某大手アパレル販売員でもあり、物販ビジネスをやりながら占星術勉強中の山下みほです。

 

もう色々やっててワケがわからないよね!w

 

好きこと、やりたいことは全部やってみたいのです!

 

昔だったらこんな自分にコンプレックスありまくりでした。

 

なんで色々やらなきゃ気が済まないんだろう…

 

どうして1点集中してその道を極められないのだろう…

 

わかっているのに1つに集中できない。

 

色々なモノに興味、好奇心が湧き、知りたい欲求が抑えられない。

 

1つだけに絞り、長続きさせるのが息苦しい。

 

周りの子達は、会社に就職し、1つの職場で長く続いてる。

 

自分は、職がコロコロ変わって安定しない。

 

なんで私はこうなんだ、こんな自分の性格は短所だ…と、1年ぐらい前まではそう思い込んでいました。

 

でも、占星術に出会って自分の素質を知り、そんな自分を心から受け入れられるようになり、今ではそんな自分をオープンにしてますw

 

1つに絞らなくたっていいじゃない。

 

何かを極めることが全てじゃない。

 

色々なモノに興味、好奇心が持てるからこそ、柔軟に考えられる。

 

色々な事をやっている方が、自分らしく、元気でいられる。

 

こういう風に気付けてからは、1つに絞れない自分に劣等感を抱くのはやめました。

 

私が、1つに絞れない性格が短所だと思い込んでいたのは、これまでの育ってきた環境からきているものだと思っています。

 

親の考えから言われた言葉だったり

学校での教育だったり

周りにいる友達の姿であったり

 

「やるからには極めないと」

「始めたのに途中でやめるのは失敗」

 

みたいな言葉や雰囲気が周りにあって

 

「飽きたらやめればいいよ」

「色々やってみなよ」

 

っていう人をあまりみたことがない。

 

 

なので、何かを始めたら、それを極めないといけないという風潮が、どうにも自分には息苦しかったのです。

 

でも、もうそこからは解放されたので、これからは恥じることなく、堂々と私は私らしく生きていきます♡

 

 

freedom-life.hatenablog.com