自分を大切して、自由に生きる

メモリーオイルで自分を知る

地元横須賀の衰退を感じて思うこと。 〜人口流出都市全国ワースト1位になった街でありながら、市民満足度が驚異的に高い街〜

横須賀出身の人なら
ほとんどの人が知ってるであろう
あのヤジマレコードが閉店する
というニュースを見て
また少し寂しくなりました。


ここに立ち寄ったことはあまりないけど
約20年前に親と一緒に来て
ルクプルの「ひだまりの詩」のCDを
買ったのを覚えている。


今となっては懐かしい、当時主流だった
縦長の8センチシングルのやつ。


小学校の時に友達と来た気もするけど
そこはあまり覚えていないw


横須賀は、2013年に人口流出都市
全国ワースト1位になってしまい
翌年は回避したものの
2015年には再びワースト2位となってしまいました。


子供の頃に比べて人口も減り
いくつかの商店街はシャッター街になり
母校も無くなり
結婚前に両家で初顔合わせをした
老舗も閉店したり…


横須賀に帰る度に感じるのは
昔よりも街に活気がなくなってきているなぁ
というちょっとした寂しさ。


私は、生まれも育ちも横須賀。
大人になるまで約20年
この街で過ごしてきました。


今は東京に住んでいるけど
いつかは帰りたいなぁと思う
大好きな街。


先日、中学の時の友人と
ごはんを食べた時のこと。


友人は、別の街の役所で働いているのですが
横須賀が昔に比べて活気がない
という話しになり
こんな事を言っていました。


「役所で働いてるからには、この街に貢献しようとは思うけど、地元の横須賀で役に立ちたい。」


まさか友人がこんな事を考えていたとは思わず
私はそれを聞いてとても嬉しかったんです。


なぜなら、私も何かの形で
いずれは横須賀に貢献したいと
思っていたから。


横須賀の為に
今の自分に何が出来るのか
何をしたいのか
まだわかりません。
でも、何かはしたい。


ビジョンが見えるまで
まだ時間がかかりそうです。


・ hideさん聖地 レコード店閉店
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6248799


吉田雄人市長に聞いた「横須賀で今なにが起こっているのか?」
https://www.google.co.jp/amp/ascii.jp/elem/000/001/159/1159593/amp/

 

f:id:freedom-life:20170731034606j:image