自分を大切して、自由に生きる

メモリーオイルで自分を知る

私は結局、自分が一番好きな事から逃げていただけだった①

最近、ある方から何気ないメッセージをいただいたのですが

私の中でそれがずっと頭に残っていました。

 

そのメッセージは

「私は結局どうしたいのか?」

ということに繋がる内容でした。

 

頭に残っているということは

何かしら自分の中でも思う部分があったからです。

 

それで、改めて自分の好きなこと

得意なこと、やりたいことを紙に書きだしてみたのです。

 

☆好きなこと・モノ☆

ネイル

モリーオイル

占星術

ファッション

漫画

アニメ

温泉に入る

美味しいものを食べる

マッサージを受ける

 

☆得意なこと☆

ネイル

細かい作業

モノを丁寧に仕上げる

様々な経験から気づきに繋げ、それを糧とする

共感力がある

感が鋭い

 

☆やりたいこと☆

海外旅行

英語を話す

語学を学ぶ

いつか地元に貢献をする

家事全般

 

とりあえず、こんな感じでバーっと紙に箇条書きしました。

 

で、これ書いてみてすぐに気づいた。

 

好きな事は、今とりあえず全部やれている。

特に問題なし。(1つ深堀りするけど、それはまたあとで)

 

やりたいと思っていることは

今現在実現できていないもの。

いわゆる理想。

 

しかし、これに気付いた瞬間、自分に落胆した。

 

私がやりたいと思っているこれらのことは

「全てお金があれば解決する」

と、心の奥底で思っていたということ。

 

 

 

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

 

 

なんというダサいマインド・・・。

 

私は師匠達から色々なことを学ばせてもらっていたはずなのに

まだこの期に及んでそういう考えをしていたなんて。

 

師匠が見たら怒るだろう・・・。

 

中でも、私にメモリーオイルを教えてくれた師匠とは

2年前に初めてお会いし、その際に

自分の手の中にあるものを使ってこねくり回し

いかにして今あるものを活用するか教えてもらっていた。

 

要は、錬金術ですね。

 

無いものにフォーカスするのではなく

有るものにフォーカスをする。

これ基本。

 

 

な・の・に!!!!!

 

 

心の奥の方ではそんなことを考えていた自分。

 

マジでダサい。ダサすぎる。

 

でも、紙に書いたおかげで錬金術できることにも気づけた。

っていうか、思いだした!

 

 例えば「ネイル×海外旅行」

 

ネイリストとして復活して

海外で就職すれば海外旅行もできるし、

語学だって学べる。とか

 

他には「メモリーオイル×地元に貢献」であれば

 

地元で開催されるイベントに出店したり

自分でワークショップを開く。とか

 

サクッと書いたけど

自分の今持ってるスキルで

やりたいことを実現する術はいくらでもあるのだ。

(何を今さらw)

 

それと、さっき言った深堀りの件で、もう一つ気付いたこと。

それは・・・

 

私はやはりネイルが一番好きだということ。

 

でも、これには条件がつく。

 

そもそも、なんでネイリストを辞めたのか?

(山下みほは、もともとネイリストです)

 

 続く…