自分を大切して、自由に生きる

メモリーオイルで自分を知る

なんで保育士の給料は低いと思う?の記事に対して、誰でもできる仕事だからってつぶやいたホリエモンのツイッターが炎上気味なのを見て思うこと

私も少し前までは
感情論でモノを語っていたけど、
何かを議論する時ってそれじゃイカンのよね。


論点ズレてくるし、
本質も見抜けないしで、
全然話にならないんだってことに、
ここ1年くらいでようやく気づけた。
論理的に思考できるかどうかって本当に大事。
これに気づかせてくれた旦那に感謝。


ホリエモンのいう、
誰でもっていうのは
替わりになる人は
いくらでもいるっていう意味で
(一般的な主婦だって見れるわけだし)
決して保育士の仕事を
バカにしているわけではないんだけど


感情でモノを言っている人は…


子供の世話は大変だ!
おまえがやってみろ!
保育士は資格が必要だ!


などなど
保育士の給料が上がらない理由とは
全く関係ないコメントが
結構書かれていて驚いた…。


人間は感情がある生き物だから
仕方がないのだけど
物事の本質を見極める為には
感情を抜きにして冷静に考えないと
判断を見誤る。


特に女性の場合は、
感情でモノを言ってしまう傾向が強いので
考え方の訓練が必要だと思う。


私もまだまだ
旦那に色々諭されたり
色々な人の本を読んだりして勉強中だけど
論理的な考え方を持てるようになると
表面的なモノをに捉われず
本質がわかってくるようになる。


そんな風に考えられる人が増えると
世の中の色々な争い事が減るんじゃないかな?
と、ホリエモンの炎上ツイッターを見て
少し思うのでした。