30歳から始める主婦旅

旅行、グルメ、日々の気づき等、不定期でゆるく更新中♪

総勢6人!家族旅行inハワイ♡サイクリングツアー・アラワイ運河〜ミッションハウス博物館編

2018年5月13日inホノルル
5泊7日の2日目
現地時間8時43分

 

カピオラニ公園からサイクリングツアーがスタートし、まず最初にやってきたのは、アラワイ運河!

f:id:freedom-life:20180601005205j:image

運河を挟んだ向こう側は、ワイキキエリアです。

 

ワイキキは、ホテルやショッピングモールが集結していて、ガッツリ観光地エリアになります。

 

それとは打って変わって、私達が立っている側は、完全にローカルなエリアです。

 

観光客は全然歩いていません。

f:id:freedom-life:20180601211017j:image

運河沿いに遊歩道があるので、散歩やサイクリングにちょうどいいです♪

 

運河を挟んむだけで、これほどまでに雰囲気が違うのかと、ちょっと驚きます(^^;)

f:id:freedom-life:20180601004951j:image

ツアーガイドのケリーさんとも、1枚パシャリ(*^^*)

 

ケリーさんは、日本語が話せませんが、簡単な単語(安い、高い、可愛い、日本人etc)は知っているのと、わかりやすい英語で話してくれるので、英語が苦手な人でもツアーが楽しめると思います♪

f:id:freedom-life:20180601211424j:image

運河を抜けて、次の場所へ。

 

暑いけど、サイクリング気持いい〜!(^^)

f:id:freedom-life:20180602011109j:image

自転車に乗ったのって、実はかなり久しぶり。

 

日本では、基本的に歩きか電車、あとたまに車なので、ほとんど乗ることがないのです。

 

良い運動になります!

f:id:freedom-life:20180602011409j:image

日本でもお馴染みの31アイスクリーム♪

日本のとちょっとロゴが違いますね。

 

アメリカでは、31アイスクリームじゃ通じず、バスキンロビンズと呼ぶらしい。

 

ここは、オバマ元大統領が子供の頃に働いていたお店なんだって!

 

このすぐ近くにあるグラウンドで、バスケもやっていたらしい∑(゚Д゚)

f:id:freedom-life:20180602183321j:image

 

次は、エルビスプレスリーの像がある、ニールS.ブレイスデル・センターへ。

 

f:id:freedom-life:20180602183426j:image

エルビス銅像

 

この銅像がある、ニールS.ブレイスデル・センターは、イベントやコンサートに使われる多目的ホールになっています。

 

エルビスが、ここで歴史的なコンサートを行った場所として有名なようです。

f:id:freedom-life:20180602192625j:image

きっと、ファンにとっては聖地として訪れる場所なんだろうなぁ。

 

さっ、どんどん行きますよ〜!

f:id:freedom-life:20180602192809j:image

 

ホノルルの中でも、発展途上中の地区を通過。

 

f:id:freedom-life:20180602194841j:image

 

アウディメルセデスベンツなど、高級車が沢山入ってるディーラーがあったり、めっちゃ値段が高いらしいコンドミニアムの大きなビルがありました(゚Д゚)


f:id:freedom-life:20180602192805j:image

 

ディーラー前通過中〜。

 

f:id:freedom-life:20180602200553j:image


お次は、ミッションハウス博物館にやってきました。

 

f:id:freedom-life:20180602201633j:image

右横にある、ブロック石は珊瑚でできているらしい!

 

珊瑚って、柔らかいイメージがあったけど、実は意外と硬い。

 

言われないと、普通に石だと思っちゃってわからなかったよ(゚Д゚)

 

今は禁止されているけど、昔は海から珊瑚を取ってきてよかったらしい。

 

博物館の建物の写真は撮り忘れたので、サイトに飛んで見てみてください(^^;)

www.aloha-program.com

 

三つある建物のうちの一つは、アメリカのニューイングランド地方から船で運ばれてきた、ハワイで一番古い木造の家だそう。

 

真ん中にある平屋は、聖書を自分たちの言語に訳し、印刷していた場所とのこと。

 

とても歴史ある場所なんだね(`・ω・´)

 

サイクリングツアーはまだまだ続きます!

 

つづく…。